クレオディーテ ヘアカラークリーム

クレオディーテヘアカラークリームイメージ

白髪があっても髪色が楽しめるヘアカラー。白髪も黒髪もバランスよく染まるカラーディベロップメント処方を採用。髪に密着しやすく、部分染めにも便利なクリームタイプ。

価格(参考価格) 980円
容量 1剤50g2剤50g
薬液タイプ クリーム
香り フローラルマリンの香り
容器 トレー型
付属品 ヘアパック15グラム 手袋 コーム付容器

 

 

クレオディーテヘアカラークリーム体験

クレオディーテのクリームタイプ。(エマルジョン・乳液タイプが先に発売しています)


クレオディーテヘアカラークリーム体験

クリームの良さは「残りは次回に使える事!」です。(部分染めなどはこっちがいいですね)

 

エマルジョンタイプはすべて混ぜないと使えない容器。。。。


クレオディーテヘアカラークリーム体験

1剤50g2剤50g (エマルジョンより20g少ない。。

 

トレーはよく見る感じでふつうです。

 

美容師パパは、エマルジョンよりもクリームで全体も染めるほうがおおいですね(毛先でも場所によって塗り分けもするので)

 

 


クレオディーテヘアカラークリーム体験

説明書に挟まって、見覚えのある黒い塊が!


クレオディーテヘアカラークリーム体験

クレオディーテはクリームタイプでも「ぴっちり手袋}

 

美容師パパの好きなタイプ!(エマルジョンが塗りにくいから良い手袋、というわけではないみたい。。)


クレオディーテヘアカラークリーム体験

コームは、合体する部分がちょっと硬い!その分普通のコームより重厚感すこしアップ。
(でもブラシ部分は普通とおなじだから、握りやすいかな?ぐらいの違いです)


 

クレオディーテヘアカラークリーム体験

02 明るい 〜23〜 04 暗い

 

クレオディーテヘアカラークリームカラーチャート

 

クレオディーテヘアカラークリーム体験

 

 

クレオディーテヘアカラークリーム体験

 

 

部分染めするときにはトレーのメモリも目安になりますね。

 

エマルジョンタイプは2剤が多かったのですがクリームは1・2剤は1:1の割合です。

 


クレオディーテヘアカラークリーム体験

 

気になるニオイを抑えた甘くみずみずしいフローラルマリンの香り。。。

 

普通にカラー剤のニオイですが、言われてみるとスーッと感じるようなマリン感。

 

ツンとした刺激も弱めです。

 


クレオディーテヘアカラークリーム体験

 

クレオディーテヘアカラークリーム体験

 


クレオディーテヘアカラークリーム体験

生え際・分け目も塗りやすいスタイリストブラシ。。。
サイオスのブラシよりもしっかりした作りで長いけど、肝心の刷毛の部分だけみるとほぼ変わらず。。。
美容師パパは、刷毛の固さやしなり具合で塗りやすさが変わると思うので「塗りやすいではなく持ちやすいブラシ」かな。。


クレオディーテヘアカラークリーム  04NGナチュラルグレージュ

  

 

 

 

(ぜんぶ白髪)

クレオディーテクリーム アッシュ系の色

 

 

(ちょっと白髪)

クレオディーテクリーム アッシュ系の色

 

クレオディーテクリーム アッシュ系の色の比較

クレオディーテクリーム アッシュ系の色の比較

 

明るめのアッシュ系の白髪染め です。
グレイでくすませたアッシュブラウンです。

 

カラースペシャリストA8と明るさは同じですが、赤みは少なめです。

 

ポーラBKと色味が似ていますが少し暗めです。

 

青や緑でなくグレイでくすませて入る分、白髪が多いほど自然なブロンドに近く見えます。
黒髪を明るくする力もありますが、グレーで無彩色なので、自分のもとの髪の赤みに左右されやすい場合もあります。

 

アッシュは黒髪と馴染みにくいですが、白髪も黒髪も染まるバランスの良い発色です。

 

 

白髪の多い人、明るくよりも赤みを抑えたい人向き

 

 

 

クレオディーテ ヘアカラークリーム(白髪が気になり始めた方用) 04NG ナチュラルグレージュ

 


このページの先頭へ戻る