サイオス カラージェニック

サイオス カラージェニック

色見本

チラッと白髪が気になり始めた方へ。黒髪も白髪も芯からあざやかに、チラッと白髪がキレイになじみます。

価格(参考価格) 879円
容量 1剤50g2剤100g
薬液タイプ ミルキー 乳液 エマルジョン
香り 気になるニオイを抑えた、すっきりした香り
容器 クシ型ノズルタイプ
付属品  手袋(いつものサイオスの)アフターカラーヘアパック

 

サイオスカラージェニックパッケージの比較

サイオスのちらっと白髪用明るめの白髪染め「カラージェニック」です。

 

クレオディーテヘアアカラーエマルジョン・シエロデザイニングカラーと似てるタイプかな?。(発売はクレオ・シエロ・カラージェニックの順です)


サイオスカラージェニック体験

サイオスカラージェニック体験

 

 

チラッと白髪が気になり始めた方へ」ってキラキラのシールが!

 

明るさレベルとブレンディングレベルが★で比較できるようになっています。

 

ブレンディングレベル??ってなんとなくわかるような。。わからないような。。。)

ブレンディングレベル

黒髪と白髪のなじみ度合のこと。

 

カラージェニックって白髪の染まりは弱いので、なじみやすい色味かどうかもポイント!


サイオスカラージェニック体験

クシ付き容器のミルキータイプ。

 

クシからそのまま塗るタイプは「全体染め」に向いています。
「希望の明るさになったら」繰り返しつかったらだめですよー

 

 


サイオスカラージェニック体験

 

1剤50g 2剤100ml 1:2のバランスで。

 

シエロデザイニングカラーは1:3だけど薬のシャビシャビ感はそんなに変わらない感じ。

 

 


サイオスカラージェニック体験

 

アフターカラーヘアパック。。。
美容師パパはウエラトーンのオイルは賛成!なんだけど付属のトリートメントって「いらない派!!」(その分値下げして(´;ω;`))

 


サイオスカラージェニック体験

手袋は美容師パパの嫌いなブカブカタイプ!!!(サイオスはどれもおんなじです)
ミルキータイプだったらクレオディーテのタイプの手袋が使いやすいなー

 


 

サイオスカラージェニック体験

 

 

01 明るい 〜0203〜 04 深い

 

深い」って「暗い」と違うの?

 

暗いって聞くと「色が濁ったー」って感じだけど、深いって聞くと「色味が濃いー」って感じかな。(もちろん濃いほうが暗く見えますよね)

 

「暗い」よりも「深い」方が、髪色がきれいに見えます

 

色見本

 

 

サイオスカラージェニック体験

ミシン目の穴は容器の転倒防止です。(シエロと全く一緒ですね。。)


サイオスカラージェニック体験

 

1本まるまる2剤の中にいれたら。。。

 

必ず白いキャップをします。


サイオスカラージェニック体験

 

 

上下に30回ほど強く振りーーー

 

 

 

 


サイオスカラージェニック体験

 

ここからは大急ぎ!!!(30分以内に塗り終わらないとダメです)
もしも30分休憩してから塗ったら。。。明るく染まらないかも。


 

 

サイオスカラージェニック体験

 

 

 

サイオスカラージェニック体験

 

香りは気になるニオイを抑えた、すっきりした香り」と書いてあります。。。

 

他に例えようがない、いつものサイオスの香りです。。。


サイオスカラージェニック体験

 

クシ目がついていると、毛先まで伸ばしやすい反面!

 

「リタッチのときは生えてきたプリン以外にはできるだけ薬がつかないように上手に塗ってください!」って説明書にも書いてます。

 

リタッチにはやっぱりクリームタイプの方がいいかなー(自分で塗るのは面倒かもだけど)

 

 


 

サイオス カラージェニック ミルキーヘアカラー A01 ヌーディアッシュ

 

(ぜんぶ白髪)

サイオス カラージェニック A01 ヌーディアッシュの色

 

(ちょっと白髪)

サイオス カラージェニック A01 ヌーディアッシュの色

 

ブルー系アッシュの白髪染めです。

 

サイオス カラージェニック A01 ヌーディアッシュの色の比較

サイオス カラージェニック A01 ヌーディアッシュの色の比較

 

青みを感じるというより青いアッシュです。

 

 

髪の赤みよりも、オレンジっぽさが気になる人に向いている色味です。
(赤みが気になる人はクレオディーテ02ジンジャーアッシュのほうがよさそう)

 

 

白髪の多いひとは青い髪になります!

白髪が部分的に固まっていると、そこだけうっすらとした青い髪の人になるので注意です。

 

固まった白髪の部分だけサイオス2Aスモーキーベージュを上から塗ると馴染みそうな色味(サイオスブランド同士は色味に親和性ありですね!)

 

 

アッシュは赤みが少ないほど人工的になりやすいので、白髪の多い人ほどブラウン味のあるアッシュを選ぶほうが安全です。

 

 

チラホラ白髪向きだけど。。。

サイオス カラージェニックP01 クリスタルピンクサイオス カラージェニックN03 コーラルベージュほど白髪と黒髪が馴染んで見えないですよね。。。

 

 

 

白髪の固まって生えていない人・明るくオレンジ味を抑えたい人向き

 

 

 

 

サイオス カラージェニック ミルキーヘアカラー A01 ヌーディアッシュ(チラッと白髪用) [医薬部外品]

 

 


 

 

 

 

 

サイオス カラージェニック ミルキーヘアカラー A02 ブルージュアッシュ

 

 

(ぜんぶ白髪)

サイオス カラージェニック A02 ブルージュアッシュの色

 

(ちょっと白髪)

 

サイオス カラージェニック A02 ブルージュアッシュの色

グリーン系アッシュの白髪染めです。

 

サイオス カラージェニック A02 ブルージュアッシュの色の比較

サイオス カラージェニック A02 ブルージュアッシュの色の比較

 

名前はブルージュですが、やや緑っぽいアッシュです。

 

サイオス カラージェニック ミルキーヘアカラー M02 マットアッシュサイオス カラージェニック G01 コットングレージュは同じ色味の明るさ違いです。

 

白髪が多めの人は

明るさは気に入ったけど、ちょっと緑っぽいのが気になったらシエロデザイニングカラー プレミアムアッシュです。(色も明るさも近くてちょっとブラウン味があります)

 

 

黒髪を見るとあんまり明るさが変わって見えないのは、赤みを抑えているからです。(色落ちしてくるとだんだん赤っぽく明るく見えてきます)

 

 

 

明るくよりも赤みをしっかり抑えたい人向き

 

サイオス カラージェニック ミルキーヘアカラー A02 ブルージュアッシュ(チラッと白髪用) [医薬部外品]

 

 


 

サイオス カラージェニック ミルキーヘアカラー M02 マットアッシュ

 

 

(ぜんぶ白髪)

サイオス カラージェニック M02 マットアッシュの色

(ちょっと白髪)

サイオス カラージェニック M02 マットアッシュの色

明るめのグリーン系アッシュの白髪染めです。

 

サイオス カラージェニック M02 マットアッシュの色の比較

サイオス カラージェニック M02 マットアッシュの色の比較

 

グリーン系のアッシュです。
サイオス カラージェニック A02 ブルージュアッシュサイオス カラージェニック G01 コットングレージュの間ぐらいの明るさ。

 

 

白髪が多めの人は

明るさは気に入ったけど、ちょっと緑っぽいのが気になったらシエロデザイニングカラー ミントアッシュです。(色も明るさも近くてちょっとブラウン味があります)

 

 

 

 

白髪の固まっていない人、少し明るく赤みを抑えたい人向き

 

サイオス カラージェニック ミルキーヘアカラー M02 マットアッシュ(チラッと白髪用) [医薬部外品]

 

 


 

 

サイオス カラージェニック ミルキーヘアカラー G01 コットングレージュ

 

 

(ぜんぶ白髪)

サイオス カラージェニック G01 コットングレージュの色

 

(ちょっと白髪)

サイオス カラージェニック G01 コットングレージュの色

 

より明るめのグリーン系アッシュに染まる白髪染めです。

 

サイオス カラージェニック G01 コットングレージュの色の比較

サイオス カラージェニック G01 コットングレージュの色の比較

 

「コットングレージュ」というネーミングですが、サイオス カラージェニック ミルキーヘアカラー M02 マットアッシュサイオス カラージェニック A02 ブルージュアッシュ同じ緑がかったアッシュ系の色味です。

 

クレオディーテ02ジンジャーアッシュをちょっとだけ緑っぽくした感じ。(黒髪を明るくする力も同じぐらいかな?)

 

 

明るくなりにくい人は

クレオディーテ02ジンジャーアッシュのパッケージの髪色に近くなりそうです。

 

 

チラッと白髪で明るくなりやすい髪質の人はパッケージの髪色を参考に!

 

 

 

白髪が少なめの人・固まって生えていない人向き

 

 

サイオス カラージェニック ミルキーヘアカラー G01 コットングレージュ(チラッと白髪用) [医薬部外品]

 

 


 

 

このページの先頭へ戻る